健康な食事・食生活

健康によい食事とはを目指して、アメリカ型食生活へと食生活変化に伴う高コレステロール、肥満や生活習慣病の予防や健康ダイエットなどの健康作りに役立つ,健康な食事、日本食生活、糖尿病食事など食事バランスガイド、食育に関して紹介します。

健康に毎日を過すには適度な運動と、栄養バランスの良い食事が重要です。
健康家族の為の安心・安全な食生活と食事バランスを考えた健康レシピなど
食事と健康について考えましょう。
<< キシリトールの使用は | main | 人気のグルメ情報 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |

明日葉茶は健康増進によい
明日葉茶の特徴
明日葉は八丈島に自生するセリ科の植物で別名 八丈草、八丈ゼリとも呼ばれています。
5〜7月に新芽か若葉を採取して水洗いしてから細かくちぎり蒸し器で数分蒸した後に陰干し乾燥させるとあしたば茶の茶葉となります。

最近話題のお茶に明日葉茶というのがありますが、これにはどんな特徴があるのでしょうか。
明日葉茶の主な効能として、血液をサラサラ効果、血行促進効果による冷え性の改善や
デットクス効果による便秘解消などですが、これらの効果をもたらしてくれる明日葉茶特有の成分といえば、「カルコン」です。
フラボノイドの一種であるカルコンは、抗菌、抗酸化作用の役目を果たすのです。

他のお茶にはない明日葉茶ならではの最大の特徴と言えるでしょう。
このほかに、カルコンは化膿菌をやっつける力があることから皮膚疾患改善にも効果をもたらし、抗酸化作用の力で活性酸素の過剰発生を防ぐ働きもするのです。

活性酸素は体にとって必要ですが、増えすぎると動脈硬化などの生活習慣病を引き起こす上に、また老化も早まります。
またカルコンはセルライトを除去する働きがあるといわれていることも事実です。
カルコンが水分代謝を促進するためむくみが取れ、血液がサラサラになるという効果もあるため、セルライトが解消されるというわけです。

そのほかにも、カルコンには胃酸の分泌を抑え、アレルギー体質を緩和し、血栓を作りにくくするなど多くの働きを持っています。
明日葉茶を飲むということは、同時に動脈硬化や心臓病、脳の病気などの予防にもなるのですね。

こんなにたくさんの身体によい働きをする明日葉茶、もっともっと健康のために飲まれるといいと思います。
明日葉茶は、お茶葉、粉末の他にも、缶でも売られています。
ほかのお茶とともにミックスして、オリジナルの健康茶を作るのもいいでしょう。



JUGEMテーマ:健康



| 健康・安全な食事 | 21:05 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト


| - | 21:05 | - | - |









http://kennkousyokuj.jugem.jp/trackback/106


+ CATEGORIES

+ SELECTED ENTRIES


  • サイトポリシー

  • + ランキング
    + PROFILE


    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + ARCHIVES
    + SPONSORED LINKS
    + MOBILE
    qrcode
    このページの先頭へ