健康な食事・食生活

健康によい食事とはを目指して、アメリカ型食生活へと食生活変化に伴う高コレステロール、肥満や生活習慣病の予防や健康ダイエットなどの健康作りに役立つ,健康な食事、日本食生活、糖尿病食事など食事バランスガイド、食育に関して紹介します。

健康に毎日を過すには適度な運動と、栄養バランスの良い食事が重要です。
健康家族の為の安心・安全な食生活と食事バランスを考えた健康レシピなど
食事と健康について考えましょう。
<< プロテインサプリメントの摂取 | main | 脳を活性し健康と美容に黒砂糖を >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


| - | | - | - |

手づくりギョーザを作ろう レシピ
JUGEMテーマ:グルメ

 


中国から伝わった日本人に大人気の食べ物の一つに「ギョーザ」がありますね。
手軽さとヘルシーさが受けて、日本のおかずに欠かせないメニューとなっています。
特に冷凍餃子が人気でした。
しかし輸入ギョーザは、冷凍食品としてどこの家庭でも食されていたのですが、農薬が混入されていたことから食べることに不安でてきて、まだ消費量は以前ほどではないようです。

我家でもあの事件以来冷凍餃子は購入しておりません。
冷凍餃子を買って食べるのは不安だけれど、ギョーザは食べたいですね。
そこで、自宅で作る手づくりのギョーザを作っています。
多分平均的かと思う我家のレシピを紹介します。

まずは皮つくりからですね。
ギョーザの皮の作りかた(20個分ぐらい)
●材料 
 ・強力粉1と1/2カップ ・ごま油小さじ1杯 ・熱湯約110cc ・打ち粉(強力粉)適宜 ●作りかた
 1 ボールに強力粉とごま油を入れて、熱湯を加えながら箸で混ぜる
 2 塊になってきたら、手でよくこねる(耳たぶ程度の硬さに)
 3 濡れ布巾をかけて、生地を休ませる(30分程度) 
 4 生地を棒状にのばし、20等分に切り分ける 
 5 打ち粉をしながら、麺棒で円形に伸ばして完成です

最初のうちは大きさも形も不ぞろいですが家族で食べるので気にしないで何回かやっていくうちにほぼ丸く大きさも同じようになってきました。

皮のつぎは、具を作ります。
ギョーザの具の作りかた(20個分) 
●具材
 ・ギョーザの皮 ・豚ひき肉300g ・白菜1/8株(150g) ・ニラ1束 ・ネギ1/2本  ・ニンニク1片 
●調味料
 ・しょうゆ大さじ1/2  ・しお少々 ・こしょう少々 ・ごま油小さじ2 ・味の素   少々 ・その他 片栗粉大さじ2 湯または水を適量下準備をします。

まずは白菜(キャベツでも可)をゆでてみじん切りにしてから、余分な水気をきつく絞りとる。
ニラは細かく刻む、ネギはみじん切り、ニンニクはすりおろしておく。

●具の作りかた
 1 豚ひき肉に、下準備をした材料と調味料を加えて混ぜる。
 2 片栗粉を加え、粘りが出るまでさらによく混ぜる。

●具ができたら、皮に包みいざギョーザへ
 1 ギョーザの皮に、できた具をいれて包む。
 2 熱したフライパンにごま油をいれ温まったら餃子を入れて焼く。
 3 焼き色がついたら、ギョーザの高さの約1/2まで湯を加える。
 4 蓋をして、水分がなくなるまで蒸し焼きにする。

これで、おいしい焼きギョーザの完成です。


 


| 健康・安全な食事 | 04:57 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト


| - | 04:57 | - | - |









http://kennkousyokuj.jugem.jp/trackback/186


+ CATEGORIES

+ SELECTED ENTRIES


  • サイトポリシー

  • + ランキング
    + PROFILE


    + RECENT COMMENTS
    + RECENT TRACKBACK
    + ARCHIVES
    + SPONSORED LINKS
    + MOBILE
    qrcode
    このページの先頭へ